我が家では、毎日何かしらおやつを作っています。

毎日食べるので、おからや野菜を使った体にいいおやつが基本なのですが、休日はちょっぴり特別なデザートを用意^^

今回は、簡単にできてリッチな味わいの「チョコレートムース」の作り方をご紹介します!

 

チョコレートムース

※生クリームを乗せる作業は長女がお手伝いしてくれました^^

 


スポンサーリンク

材料

<小さめのココットカップ4~5つ分>

チョコレート 50g ※大東カカオのノワール(ビター使用)

卵黄 1個

生クリーム 1/2カップ

卵白 1個

砂糖 大さじ1 ※甜菜糖使用です。白砂糖の場合は減らしてもOK

 

 

道具

ハンドミキサー ※あると便利ですが、泡だて器でもOK

ボウル 3つ

耐熱容器 1つ

ゴムべら

 

 

作り方

  1. チョコレートを細かく刻んで耐熱容器に入れて、レンジ600wで1分加熱します。いったん取り出して混ぜて、溶け残りがあるようなら10~20秒ずつ追加で加熱してください。
  2. ボウルに卵黄を入れてゴムべらでつぶすように混ぜたら、①のチョコレートも加えます。
  3. 別のボウルに生クリームを入れて8分立てに泡立てます。角の先がお辞儀するくらいを目安にしてください。大匙1~2杯分だけ別の皿によけておきます。(飾り用)
  4. 生クリームの半量を②のボウルに入れてゴムべらでよく混ぜたら、残りの生クリームも加えてよく混ぜ合わせておきます。
  5. 別のボウルに卵白と甜菜糖を入れて、しっかりとしたメレンゲを作ります。ボウルを逆さにしても落ちてこないくらいが目安です。
  6. メレンゲ3回に分けて、生クリームとチョコレートが入ったボウルに加えます。1回目、2回目は割としっかり混ぜても大丈夫です。3回目は、メレンゲが入ったボウルにチョコレート生地を流し込んで、泡をつぶさないように切るように混ぜ合わせます。
  7. ココットに等分に注ぎ、冷蔵庫で20分以上冷やせば完成。残しておいた生クリームを飾って召し上がれ♪

 

 

ポイント

道具をいっぱい使うので洗い物が面倒ですが、作業自体はとっても簡単です。

ゼラチンを使って固めないので、ムースがふんわり&しゅわっとしてリッチな味わいに^^

 

工程2で「ラム酒小さじ2」を加えると、リッチな風味のムースに仕上がりますよ!

冷やしてしまえばお酒の風味は気にならないので、ラム酒がある場合はぜひ加えてみてくださいね。

 

ちなみに、使用しているチョコレートは大東ココアのダークチョコレート。

製菓チョコレートにしては安価ですし、値段の割にはカカオの風味もあるのでコスパが◎。

市販の板チョコで作ったことがないのでわからないのですが、市販の板チョコの場合は仕上がりが結構甘くなっちゃうと思います^^;

製菓専門店でも売っていますが、オンライン通販でも買えますよ♪

今見た感じだと、KALDIが一番安そうです^^

 
スポンサーリンク

関連記事/広告