週に1度は本屋に足を運んでいる私。

今回は、子供の読みかせにもピッタリなディズニー絵本をご紹介します^^

 

普段は、大好きなレシピ本を立ち読みしたり、雑誌を立ち読みしたり、気になっていたビジネス書を探したり。

本屋でいろいろな本を手に取ることは、自分の世界が広がるし、いい刺激になります!

 

 


スポンサーリンク

気になった本はメモ!

人から勧められたり、雑誌や新聞で紹介されて気になった本は、手帳にメモしています。

気になる本を見つけたときは「今度、読んでみよう!」と思っても、家に帰宅するころには忘れていることも多いもの。

でも、その時に「いい!」「知りたい!」と思ったことを忘れちゃうなんて、もったいないと思いませんか?

メモしておけば、ふとした時に思い出すものです^^

スマホのメモ機能を利用すれば、どこででも簡単にメモできちゃいますよね♪

 

 

中のイラストが綺麗!シンデレラの絵本

先日見つけて、即購入したのがコチラ。

ディズニー英語の本

ディズニーのCDつき英語絵本です。

プーさんや、美女と野獣、アナ雪などいろいろなバージョンがありましたが、私が選んだのは「シンデレラ」。

長女がシンデレラに憧れているということ、中の英文法がシンプルでわかりやすかったというのが決め手になりました。

 

 

ちなみに中身はこんな感じ。

ディズニー英語の本

日本語訳はありませんが、ページの一番下に単語の解説があります。

簡単でベーシックな英文法で書かれているので、中学程度の英文法でも読めちゃいます♪

 

 

子どもへの読み聞かせ

こちらのディズニーの英語シリーズの絵本はCDが付属しています。

日本人でも聞き取りやすい、クリアな発音です♪

音読スピードもゆっくりなので、英語の読み聞かせをしたいという人にもぴったり。

 

子どもに読み聞かせしたい!という人は、ぜひ以下の手順で英語を習得してみてください。

  1. 英文を見ながらCDを聴く。英文内で強調されている単語にマークをつけたり、分の切れ目に/マークを入れておきます。
  2. CDを止めて、マークに注意しながら自分で口に出して読んでみる。
  3. CDを流して、一緒に英文法を読んでみる。

 

目で見て、耳で聞いて、口に出して、確認する。

これは、学生時代から私が行っていたことです。

このステップを踏むと、英語っぽい発音が身に付きます^^

 

英語が苦手だけど、子どもに英語の読み聞かせをしたいという人はぜひお試しあれ♪

 
スポンサーリンク

関連記事/広告