夏になると、冷たい飲み物がほしくなりますよね。

特にお風呂上りや外から帰ってきた時に、冷やしておいた飲み物は最高!

冷蔵庫で冷やして◎、出しっぱなしでも◎のWECKジュースジャーをご紹介します。

 

 


スポンサーリンク

ドイツで100年以上愛されているWECK

一般家庭のキッチンで保存容器として愛されているのはもちろんのこと、プロの愛用者も多いWECK。

創業は1900年。

ドイツ生まれのブランドです。

 

おしゃれなインテリア系ブロガーさんにも愛用者が多いですよね~^^

「あ、いいな」って思ったらWECKだったり。

クックパッドのレシピ写真でもよく見かけますね。

 

100年以上変わらずに愛されている理由は、保存技術の高さと、飽きのこないフォルム

丈夫だから日常使いしやすいんだけど、テーブルに出しておいても様になるから、おもてなしにも使えちゃうんですよね。

 

しかも、熱に強いから煮沸もOK!

蓋の種類も豊富だから、用途に合わせて使い分けられるのも魅力。

長期保存したい手作りジャムや、ピクルスの保管にもピッタリなんです。

 

 

もう3年以上愛用中★WECKのジュースジャー

さて、こちらが我が家でバリバリ現役のジュースジャーです。

WECK

もう3年以上使っていると思います。

落としたこともあるし、机の上で倒したこともありますが、欠けひとつありません!

曇りもないですよー^^

 

買った時のまま、今も現役です。

ガラスなので重たいですが、くびれていて持ちやすいので、子供でも注ぎやすいんですよ。

 

軽い方がいいな~って思って、無印のプラポットを買ったこともありますが、1年も使わないうちに捨てちゃいました。

だって、アイスティー専用容器だったから熱湯NGだったんです。。。

食洗機は使えないし煮沸はできないし、ってことで、使い勝手が悪くて出番がなくなっちゃいました。

 

子どもって、容器を食べ物でギトギトの手で触ったりするんですよね。

プラ容器だと、油のギトギトが取れにくい^^;

でも、ガラス容器なら、ササッと拭けば綺麗になっちゃう。

 

WECKはお手入れが楽なんですよねぇ。

主婦としては、ココは重要です。

 

あと、液だれしにくい

WECK

一見、漏れそうなのに、漏れない。

漏れたとしても、しずくが1滴って程度^^

 

注ぎ口があるものでも、漏れるものって多いですよね~。

うーん、何の変哲もない注ぎ口なのに、どうして漏れないんだろう!?不思議。

 

 

 

 

WECK買うならcottaがオススメっ!

フォルムが愛らしいので、最近は雑貨店でもよく見かけるWECK。

でも、雑貨店だと種類が少ないし、ほぼ定価販売。

店頭では割引されないイメージかな~。

 

私がいつも買うのはcotta

製菓材料のお店なんですけど、WECKが一通りそろっているんです。

しかもね、Amazonとかで買うより安い。

タイミング次第では、40%オフで買えちゃうこともあります!

頻繁に割引キャンペーンを実施しているお店なので、ぜひぜひチェックしてみてくださいね!

 
スポンサーリンク

関連記事/広告