最近、英語を学び始めました!

学ぶといっても、家で10分くらい英語に触れるだけですが

今日は、私みたいな子持ちの主婦でもできちゃう「英語の勉強のコツ」をご紹介します^^

 

 

 


スポンサーリンク

英語って必要?

英語がこの先必要かどうか、それは人それぞれだと思います。

考え方次第です。

英語がペラペラだとしても、綺麗な日本語が使えないと意味がない、と言われればその通りですし^^;

 

さて、私が英語を始めたのは、2か月前。

しかも、夫婦で始めました^^

 

仕事を現役引退した時に、英語ができた方が何かと有利なのではないかと。

観光地も近いので、シニアガイドとか。。。笑

あと、定年後に働くにしても、海外のお客様がこの先増えていくことを考えると、英語が話せた方がいいのではないかな~って。

 

実際、私が働いていた会社でも、たびたび海外のお客様から電話がかかってくることがありました。

部署には英語が話せる人がいなかったので、「英語が話せる人がいません」的なお詫びのアナウンスを流して対処するよう習っていました。

でもね、その時に、誰か1人でも英語で対応できれば、その人がお客さんになってくれた可能性があるんですよね

電話をかけてくれるってことは、その商品に興味を持ってくれたということなわけで。。。

当時の私は、英語が話せない自分にモヤモヤしていました^^;

 

これからの時代、英語は話せた方が、自分の幅が広がりそう!というのが私たち夫婦の意見です。

2人で旅行するにも、楽しみが増えます。

人脈も広がるし、考えの幅も広くなるかもしれません。

と、まあ、こんな理由で、独学で英語を学び始めたというわけです^^

 

 

1日10分でニュースを読むならココ!

英字新聞を買って訳したりしましたが、難しいんですよね~。。。

1つ1つ単語を訳しているとどんなに時間があっても足りない!

新聞1部読み終えるのに、1週間かかるっていう(笑)

 

で、私がオススメしたいのは、NHK「ニュースで英会話」

色々なニュースが、短く記事になっています。

難しい単語は本文中の文字をクリックすれば意味が出てきます。

和訳も全文掲載されています。

それでいて、無料です!

 

これだと、中学程度の英語力でも、10分あれば訳せちゃう^^

最初は和訳を見ながら、英文を理解していけばいくだけでOK。

「これって、こんなニュアンスで使うんだ~」とか、勉強になります。

 

 

 

実践!NHK「ニュースで英会話」

先ほどご紹介した「ニュースで英会話」。

主人はネットで画面を見ながら、訳して読んでいます

 

でも!

私はアナログ人間なので、紙で読みたい。書き込みたい(笑)

こんな感じで、印刷して使っています。

例

汚くてスイマセン。

気になる単語だけ意味を書いたり、文法を青でメモしたりしています。

こういう使い方でも15分あれば十分訳せます。

 

ちなみに、保管しません。

保管しなければ「綺麗に書こう」と思わないので、時短になります。

ニュースは新しいものじゃないと意味がないし、取っておいたところで、1か月前のものを見返すことはなかったので^^;

裏紙をメモにしたり、子供たちのお絵かき用にしたら、捨てます。

 

ネットで見るだけなら10分足らず、私みたいに印刷しても15分程度で訳せますよ~!

これなら、子供のお昼寝中や、夜寝る前にだってできちゃいます!

 

なんとなくスマホをいじっているだけでも、10分くらいたってませんか?

その時間を使って英語の勉強をしてみるのも、いいかもしれませんよ♪

新しいことを身につけるというのは、大人になってもワクワクすることです♪

 
スポンサーリンク

関連記事/広告