スマホで色々な音楽が聴けるってすごい便利ですよね。

でも、音が小さいな~とか、もうちょっと響いたらいいのに。。。って思ったことありませんか?

最近、私がハマっている「即席スマホスピーカー」をご紹介します♪

 

 


スポンサーリンク

スマホデビューは半年前

半年前まで、いわゆるガラケーだったのですが、思い切って(?)夫婦でスマホに買い換えました!

ガラケーでも不自由してないし、壊れるまで使おうと思ってたのですが、会社や幼稚園の連絡がLINEメインになってきたので仕方なくスマホに買い換えたのです^^;

 

友達に言うと、「なんでiPhoneじゃないの?」と言われますが。

夫婦や友達で連絡取りあうくらいで、ほとんど使いこなせないので(笑)

 

結果、買い換えてよかったです。

パワポとかエクセルも開けるし、アプリも多くて便利。

何よりうれしいのは、ユーチューブやAmazonPrimeの音楽がどこででも楽しめること

気になったアーティストがいれば、検索して試聴できちゃいますしね。

 

まだガラケーって人は、スマホへの買い替えをオススメします♪ 。。。あんまりいないかな(笑)

 

 

ネットで発見!スマホスピーカーの作り方

掃除するとき、洗濯を畳むとき、子供と昼寝するとき、お茶するとき。。。

仕事中とご飯の時以外は、何かしら音楽が流れている我が家。

スマホで音楽を聴く前はコンポを使っていたので、スマホだと音量がいまいち足りない

 

スマホ用のスピーカーを家電量販店に見に行ってみたけど、結構高い

何かいい方法はないかな~とネットで調べた時に見つけたのがコチラ。

紙コップとトイレットペーパーの芯で作る自作スピーカー」です。

 

これなら家にもある!とさっそくチャレンジしようとしたものの、長女が「私もしたい!」と参戦。

次女は「私もハサミ欲しい」とやってきて、長女と争奪戦。。。

 

結局作れず!!!(笑)

 

 

材料1つで音量UP!即席スピーカー

要は、音が反響すればいいってことなのかな??と思い、何に使おうか持て余していた「ブリキ缶」にスマホを入れてみました。

即席スマホスピーカー

 

音楽を鳴らしてみたところ、大成功!!

普通に鳴らすより、音が大きく聞こえる~。

音質がよくなるわけではないのですが、音が反響して「ラジオっぽい」懐かしい雰囲気

これはこれで個人的にスキ^^

 

ちなみに、使ったのはセリアで買ったブリキ缶です。

即席スマホスピーカー

即席スマホスピーカー

↑シールが綺麗に剥がれず、どうしようかな~と思いながら放置していたのでした^^;

 

大きめのマグカップやガラスコップでも試してみたのですが、ラジオっぽい音質になるのは「ブリキ缶」。

ガラスのコップの方が、音の響きはいいように感じました。

「コップ型」のものなら、なんでも即席スピーカーになるので、家中どこででも音楽が楽しめます^^

 

興味がある方はぜひお試しください♪

 
スポンサーリンク

関連記事/広告