12月に入ってから愛用してきたユニクロのヒートテック4枚。

見た目にはきれいだし、来年も使おうかと思って今したが、思い切って処分することにしました!
※捨てるの勿体ないので窓ふき用に使います

 

ユニクロヒートテックを来シーズンも着ようと思っている人、交換したほうがいいかもしれませんよ~!

 

 


スポンサーリンク

ヒートテックの感動は何処へ?

実は、2月中旬頃からヒートテックの生地が伸びてフィット感がなくなってきたな~と感思っていました。

でも、見た目的にはまだまだ綺麗だし、フィット感がなくなったと言ってもだらしないくらいに伸びているわけではありません。

 

ただ、最初にそでを通した時のような「おっ、温かい」という感動がなくなったんですよね~。

それに関しては、「きっと、温かいヒートテックに慣れたからだわ」なんて思っていました。

 

 

新しいヒートテックを購入

春先は、半そでやノースリーブのニットを楽しみたい!

でも、まだまだ肌寒いし。。。ということで、タンクトップタイプのヒートテックを買ってきました^^

ヒートテック

白や薄いグレーのニットを着る予定なので、下着が透けにくいモカベージュです。

 

で、試しに袖を通してみたのですが。。。

温かい!!

なんか、ポカポカする。

この感じ、初めてヒートテックを着た時と同じだー!!

 

同じヒートテックのシリーズなのに、12月から3か月間愛用したものとは温かさが違うんです!!

これには、びっくりしちゃいました。

 

 

ユニクロで聞いてみた

温かさは、古いヒートテック<新しいヒートテック

 

ヒートテックに寿命ってあるのかな??と思った私は、平日の暇~な時間帯を狙ってユニクロのお姉さんに聞いてみました。
(土日のバタバタの時に聞いたら、悪いかなぁと思って)

 

ヒートテックは、体に密着して温かさを発揮するインナーです。

ヒートテック自体に寿命はないようなのですが、繰り返し着用することで繊維が伸びると、熱を逃がしやすくなってしまうそうです。

買いたてのヒートテックは繊維がギュッとつまっているから、保温しやすいってことだったんですね。

 

つまり、ヒートテックが伸びてきた時が、交換時期というわけです。

我が家の場合は、ワンシーズン4枚のローテーションで、ちょうど交換時期がきました。

見た目にはきれいだし、ちょっともったいないかな!?とは思うけど、雪国では温かさが命。

来年快適に過ごすため、衣替えの時には処分(掃除用におさがり)しようと思います!

 
スポンサーリンク

関連記事/広告