4月ですね~。

新年度の準備で、お子さんの名前シールを必死に張っている親御さんも多いのではないでしょうか。

かくいう私も、その一人です^^;

 

今回は、私も愛用中の名前貼りに便利なテプラのご紹介です^^

 


スポンサーリンク

名前貼りに便利なテプラ

テプラ

テプラを買ったのは、3年ほど前。

シンプル収納にハマって、調味料ボトルや箱をラべリングしだしたのがきっかけです。

手書きでラべリングしてもいいのですが、テプラで印刷したものの方が統一感があって綺麗なんですよね^^

 

そんなテプラですが、今年は子供の入園準備に大活躍してくれています。

規制のネームシールオーダーと違って、必要な枚数だけ印刷できるので経済的です!

 

手作りバッグや布製品以外の細々したものはテプラ頼みです。

テープの幅もいろいろ選べるので、貼り付けたいものによってサイズ調整が効くのも嬉しいところ。

そうそう、アイロン用粘着シールなんていうのもあるんですよ~。

テプラ1台あれば、結構応用が効きます

 

 

テプラの難点

名前貼り作業の負担をグーンと軽減してくれるテプラ。

1つだけ、難点があります。

 

それは、角からシールがはがれやすいこと

 

ちょっとしたことなんですが、テープの台紙を剥がす時に角が折れたりすると、その部分からシールが取れてきちゃったりするのです。。。

しかも、子供って取れかかったシールを100%剥がす!!

そのままそっと使ってくれれば剥がれないのにー!!と何度悔しい思いをしたことか^^;

 

でも、「剥がしちゃダメ」って言っても、80%くらいの確率で剥がされます。

しかも、たいてい笑顔です。

剥がしちゃダメってことが頭から消え去っているか、剥がした時の快感で笑みがこぼれているのがと思われます。。。

 

 

テプラは角が丸いと剥がれにくい!

何かいい方法はないかと考えていた時に思い出したのが、以前勤めていた会社のテプラ。

印刷したシールを自動で「角を丸くする機能」がついていたんですよね。
※私の持っているテプラ↓は、そんな便利な機能はついていません。

テプラ

 

もしかしたら、角を丸くしたら剥がれないのかも?

そう思ってハサミで角を丸く切り落としてみたところ、本当に剥がれにくくなりました!感激!

 

少々面倒ではありますが、何回も剥がされてイライラしたり貼り直したりするよりストレスがありません♪

子供の名前貼りには、角を丸くする技をぜひお試しください♪

 
スポンサーリンク

関連記事/広告