以前の記事で、「テプラは角を丸くすると剥がれにくい」ということをお伝えしました。

当時は角をハサミで丸く切っていたのですが、そんな手間がなくなる便利アイテムを発見!!

あまりに便利でオススメなので、紹介させてください!

 

 


スポンサーリンク

便利!角丸仕上げは2通り♪

今回オススメするのはこちら。

テプラトリマー

テプラトリマー

テプラの角を丸くするための専用のトリマー(はさみ)です。

半径1.2mmの角丸仕上げと、半径3mmの角丸仕上げの2種類が可能です。

 

角を丸くしただけで何故か剥がれにくくなった!と感動していた私ですが、このトリマーのHPにはちゃんと理由が書かれていました。

 

四隅を丸くするとはがれにくくなる

四隅が丸くなると、見た目がかわいいだけではなく、テープはがれにくくなります。四隅が直角だと、時間の経過とともにテープの角がはがれて丸まり、粘着面にゴミがついてしまうこともあります。角が丸いとそのようなことは格段に減り、テープを作成し直すこともないので手間と消耗品代を省くことができます。

“キングジムHP”より引用

 

なるほど。

角にゴミがついて剥がれやすくなっていたというわけなのですね。納得です。

 

 

アレもコレもできちゃう!テプラの利用法

我が家にあるテープの幅は6mmと9mm

6mm幅はクレヨンなどの文具用、9mm幅は筆箱などちょっと大き目の物に貼るために使用しています。

 

半径3mmの角丸仕上げだと、結構ガッツリ角が削られてしまうので、3mm~9mmのテープ幅なら半径1.2mmがちょうどいいと思います。

12mm幅以上のテープなら半径3mmでもよさそうです。

 

実際に角を丸くした写真がコチラ。

テプラトリマー後

9mmのテープです。

ちょうどいい角の丸さだと思いませんか?^^

 

角が丸くなると剥がれにくくなるだけでなく、見た目も可愛く見えるので、個人的には大満足です。

なにより、ハサミでちまちま切らなくていいし、全ての角が綺麗に丸くなるというのが嬉しい!

自分で切ると、結構いびつになっちゃうんですよねぇ。。。

 

 

お得★定価の3割引き以上で買えるのはココ!

テプラ用のトリマーは大型の事務用品店なんかに置いてあります。

本屋さんの文具コーナーには、ほとんど置いていないです^^;

 

キングジムの公式HPでも購入できますが、個人的にはAmazonがオススメです。

定価2000円くらいのトリマーが、1300円くらいで買えます。
(価格は多少変動するみたい。私が買った時は1200円台でしたが、さっき見たら1354円でした)

 

すごーく便利なので、テプラ愛用者さんはぜひ試してみてくださいね♪

 
スポンサーリンク

関連記事/広告