キッチンで使う水切りネットやポリ袋。

皆さん、どうやって収納していますか?

 

我が家は、シンプルな収納ケースに詰め替えて使っています^^

使い勝手抜群で、かつスッキリ収納できるおすすめアイテムをご紹介します!

 

 


スポンサーリンク

キッチン収納ケース

キッチン収納ケース

これは、我が家のキッチンの引き出しの中身です。

ズラーッと並んでいるのが、今回おすすめするキッチン用の収納ケース。

 

ジップロックやフリーザーバッグの箱って、結構ゴツいですよね。

しかも、パッケージの色も派手。。。

引き出しを開けた時にゴチャゴチャして見えるのが嫌で、3年ほど前から収納ケースに詰め替えて使っています。

 

 

使い勝手抜群!

いくら見た目が綺麗な収納グッズも、使い勝手が悪かったら3年も使えません^^;

この収納ケースは、使い勝手がいいんですよー!

 

まず、詰め替えが簡単です。

こんな風に、爪が二つ付いていて、簡単に開くようになっています。

キッチン収納ケース

開いたら、あとは本体に袋や水切り袋を入れるだけです。

水切り袋は、適当にドサドサーッと詰め込んで大丈夫。

ポリ袋やジップロックは、まとめて取り出したら、半分または3つ折りにして入れるだけです。

1枚1枚たたむ必要はなくて、ケースから取り出したものをそのまま詰め替えるだけでいいので本当に楽なんです^^

 

収納ケースはココで買えます!

キッチン収納ケースが買えるのは、楽天のmon・o・toneというネットショップ。

1つ250円です。

 

3年近く使っても綺麗なままですし、耐久性も全く問題なし!

長く使える便利アイテムなので、決して高くないと思います。

100円均一に同じようなものがありますが、変形しやすかったり、取り出しにくかったりするのでオススメしません^^;

 

ちなみに、収納ケースにはラベルは付属していません。

ラベルを付けたい場合には「透明ラベルシート」を家電量販店や文具店で購入して、パソコンで文字を作成して印刷したものを貼り付けるのがオススメです。

確か、YAMADA電機で500円程度でラベルシールが売っていたような。。。

 

ラベルもこちらのお店で売ってはいるので、作るのが面倒という人は既製品を買うのもありかもしれません^^

 
スポンサーリンク

関連記事/広告