珈琲豆の保存方法、皆さんはどうしていますか?

私は、KALDIのキャニスターに入れて保管しています♪

気になっているけど使ったことがないって人、ほんとオススメですよ!

 

 


スポンサーリンク

珈琲豆が湿気る!

KALDIのキャニスターを使う前は、無印良品の密閉保存瓶を使っていました。

乾燥材を入れていたのですが、それでも何故かすぐに湿気っちゃう。

湿気っちゃうと、珈琲の味もイマイチ。。。

当時は、湿気るのが嫌で100gずつ個放送にしてもらって珈琲豆を買っていました^^;

 

 

KALDIで先輩発見

KALDIに立ち寄った時に、見覚えのある人が働いているな~と思っていたら、なんと中学生の時の先輩でした!!

あ、ちなみに中学生時代は、吹奏楽部&英語部のピンチヒッター(発表会時のヘルプのみ)です♪

(今でもクラシック大好き。「題名のない音楽会」LOVEです!!)

 

「先輩ー!!」と嬉しさのあまり話しかけちゃいました♪

なんと、私よりも1つ年上の先輩はKALDIの店長になっていました。

びっくり。

あ、バイト募集してるから、働きに来ないかって誘われました。

断りました(笑)

 

 

先輩に豆の湿気りを相談

珈琲豆が湿気ると相談したら、すすめられたのがKALDIのキャニスター

先輩はKALDIのキャニスターを実際に使っているそうなのですが、湿気ったことはないそう。

 

KALDIキャニスター

赤色と黒色が売っていたので、1色ずつ買うことにしました^^

黒色には深煎りの苦めの豆、赤色にはモカなど甘味のある豆を入れる予定♪

 

 

KALDIのキャニスターは本当に湿気らない

KALDIキャニスター

こんな感じで使っています。

KALDIのキャニスターを実際に使ってみましたが、今のところ湿気とは無縁です。

蓋についたゴムでしっかり密閉!

ちょっと開きにくいですが、全然湿気らないので問題なしです。

買ってよかった~。

 

1個当たり410円(税込)なのに、全く湿気らない。

安いのに、優秀です。

無印の密閉保存瓶は、同じくらいのサイズのものは1000円以上してたと思います。

あまりによかったので買い足して使っています^^

 

そうそう。

珈琲豆の保存以外にも、湿気りやすいクッキーの保存にもオススメですよ♪

 
スポンサーリンク

関連記事/広告