以前、ウォールステッカーのサンプルを使ってみたとご紹介しましたが、ついに購入しました。

貼るときの注意点も併せてご紹介するので、購入検討している方は読んでみてくださいね^^

 


スポンサーリンク

玄関が華やかになりました

ウォールステッカー

ジャン。

殺風景だった我が家の玄関の壁がこうなりました^^

サンプルで送ってもらった鳥シリーズのウォールステッカーです。

 

木の高さは150cm近くあります。

「お手本」の写真が入っていて、それを見ながら貼っていく感じです。

ちなみに、お手本通りにする必要はなくて、鳥・葉っぱ・鳥籠の位置は自由に変えられます♪

 

 

意外と貼るのが難しい

鳥など、手のひらサイズの小さめのパーツは貼るのは簡単です。

ただ、木など高さのあるものが一人じゃ貼るのは難しい!

歪みが出ないようにと上の部分から貼っていくと、下の方にシワがよっちゃったり。。。

はがせるタイプなので、私は何度かはがしながら貼りました^^;

 

大きなウォールステッカーを貼るときは、誰かに手伝ってもらって貼ることをオススメします!

 

ちなみに、シールに厚みがあるので、気泡が入る心配はなかったです。

半透明タイプなので指紋がついても気にしなくて大丈夫。

結構、おおざっぱに貼っちゃいましたが、それとなく形になりましたよ(笑)

 

 

ウォールシールの注意点

玄関が一気に華やかになったのは大満足!

・・・なのですが、ライトの明るさによっては半透明のシールが見えてしまいます^^;

太陽光が当たると、半透明のシール部分が反射して目立ちます。

 

ウォールステッカー

半透明の部分は、チープなシール感が出てちょっと残念かな。

 

無料サンプル

半透明の部分がない鳥などのシルエットのところはいいんですけどね~。

 

 

とはいえ、玄関のダウンライト(オレンジ色)をつけた状態だと、半透明のシールは目立たないです^^

来客時にはダウンライトをつけてもてなすことが多いので、そこまで気にする必要はなさそうです♪

 

私が買ったときは、送料無料&10パーセントOFFキャンペーン中だったので、かなりお得にGETできました!

→サイトへはコチラから

貼るだけで部屋が華やかに見えるので、トイレの壁にも貼ろうかと検討中です♪

 
スポンサーリンク

関連記事/広告