ダイエットをしている女性の中には、オイル=太る、と思っている人もいるかもしれません。

でも、オイルを一切摂らないと、髪の毛や肌はパサパサになるし、便秘になります

 

学生時代に私もオイル抜きダイエットをしたことがあるので、これは断言できます。

オイルを抜くと綺麗に痩せられませんっ!

 

 


スポンサーリンク

オイルには種類がある。摂るべきはn3系のオイル

植物性のオイルには、n3系脂肪酸、n6系脂肪酸、n6系脂肪酸の3つがあります。

n6系は、サラダ油など、一般的によく使われているオイルです。

n9系は、オリーブオイルなど。

 

そして、積極的に摂取したいのがn3系

n‒3系脂肪酸は血中中性脂肪値の低下などいろいろな生理作用を発現して生活習慣病の予防効果を示すため、18歳以上に対しては摂取すべき目標量が設定されている。

”http://slism.jp/related_terms/essential_fatty_acid.html”より引用

n3系は、エゴマ油、アマニ油、魚、ナッツ類に含まれる油です。

これらのオイルは、肌や髪の毛を健康に保つ役割があるだけでなく、体の代謝を上げて痩せやすい体をサポートしてくれます♪

 

 

n6系オイル「エゴマ油」「アマニ油」の注意点

「エゴマ油」「アマニ油」ですが、この油は加熱NGです。

加熱すると性質が変わってしまうので、必ずそのまま使いましょう。

我が家は、「エゴマ油」をサラダ用のドレッシングに使っていますよ^^

そのままだと、魚臭い&風味があるので、バルサミコ酢など香りの強めのものを混ぜるのがオススメです。

 

あと、オイルは酸化しやすいので、使い切れる容量の物を買いましょう。

直射日光もNG

遮光瓶に入っていないオイルの場合は、アルミホイルで包むといいですよ~^^

我が家もやってますよ。

難点は、残量が見えない事でしょうか。。。瓶が軽くなってきたら、アルミホイルをちょっとめくって確認します(笑)

 

 

オイルを変えるだけで、変わる?

オイルを変えるだけで、劇的に肌が変わるとか、いきなりお通じが良くなる!ということはありません。

ただし、毎日使うものなので、使い続けることで体は変わります^^

結婚して5年以上たちますが、主人は「便秘が治った。ニキビが出なくなった」と言います。

新鮮な自家製ドレッシングに慣れると、市販のドレッシングは油っこく感じたり、違和感を感じるようになります^^;

 

そうそう、「アマニ油」よりも「エゴマ油」の方が、クセが少なくて使いやすいですよ^^

 
スポンサーリンク

関連記事/広告