最近、ノンカフェインのハーブティーにはまっています。

珈琲だと就寝前に飲めないのが悩みでしたが、ノンカフェインのハーブティーなら時間を気にすることなく飲めちゃいます♪

外食時にもハーブティーを飲む機会が増えて、欲しくてウズウズしているのが「ポット」。

家にはHARIOのガラス製の物しかないので、良いものがないかな~と探している最中です。

 

今回は「ZERO JAPAN」のユニバーサルティーポットを調べてみました!

 

 


スポンサーリンク

本当に同じ茶葉!?ハーブティーは淹れ方で味が変わる

ハーブティーなんて、たいして味は変わらないだろうと思っていた私。

ティーバッグタイプのものをやめて、リーフタイプのものを飲んでびっくり。

香りが全然違うんです。

 

珈琲と同じで、淹れ方で味が変わるんじゃないか!?と思って、図書館でハーブティーのHOW TO本をチェック。

で、淹れ方も工夫(ジャンピング等)してみたら同じ茶葉なのに苦みが全然ない~っ!!!

 

茶葉を生かすも殺すも、淹れ方次第を実感したのでした。

それからというもの、外食時にもハーブティーを色々飲んでみています^^

 

。。。その結果、素敵なポットが欲しいという欲がムクムクと出てきました(笑)

 

「ねえねえ、素敵なポットがあったら、家でもリッチな気分になれると思わん?」

と聞いたところ、

「うん、いいね。探してみようか」

と気持ちのいい返事。
※私の影響で主人もハーブティーにハマっています(笑)

 

やった!!

そんなわけで、我が家は絶賛ポット探し中なのです。

 

 

カフェ御用達!ZERO JAPANのポット

カフェで飲んだ時に使いやすいな~と思ったのがZERO JAPANのポット

他にも種類があるのか聞いてみたら、卸業者用のカタログをいただきました。

こちらです。

ZERO JAPAN

ZERO JAPAN

ZERO JAPAN

 

ポットから、珈琲サーバまで幅広い品ぞろえ。

シュガーポットなんかもありました。

 

見た目はごくごくシンプルなポットです。

気に入ったのは、蓋がポット本体にくっついていること。

ハーブティーって蓋を抑えて入れないと、蓋が落ちちゃうんですよね^^;

うっかり落として割っちゃったことがあるので、蓋が落ちないのは良いなぁと。

 

あと、注ぎ口が短いところ

ZERO JAPAN

お洒落なハーブティーポットだと口の部分に茶渋がたまりやすいのですが、こちらは洗いやすそう~^^

お店の人の人もお手入れが楽だと言っていました。

 

 

ZERO JAPANのポットはAmazonがお得

ZERO JAPANのポットは公式サイトまたはAmazonで買えます。

モノによってはAmazonの方が安いみたいですね~。

 

でも。。。

憧れのロイヤルコペンハーゲンや、ノリタケのポット、通販生活で紹介されている日本製ポットなんかも気になる~!!

しばらくは、「何を買おうかな?」の幸せな悩みが尽きない予感です♪

 
スポンサーリンク

関連記事/広告