突然ですけど。。。食べかけのグラノーラ、残ってませんか?

買ったはいいけど、途中で味に飽きちゃって食べていないという人もいるのではないでしょうか?

今回は、グラノーラを使った簡単お菓子をご紹介します。

5分あればできちゃいますよ~^^

 

 


スポンサーリンク

えっ!たった3つで出来ちゃうの!?

(作りやすい分量)

マシュマロ 40g
※無印のものを使いました

フルーツグラノーラ 50g
※今回手作りのものですが、カルビーやケロッグなど市販品でOK

バター 4g

 

 

作り方

  1. バターを耐熱ボウルに入れて、レンジで20~30秒加熱して溶かします。
  2. マシュマロも加えたら、1分くらい加熱してトロトロに溶かします。
  3. レンジから取り出したら手早く混ぜて、フルーツグラノーラを一気に投入!
  4. よーく混ぜてください。マシュマロが全体に行きわたって、粘りが出てきたらOKです。
  5. クッキングシートを2枚用意します。1枚敷いてから上に生地を置き、もう1枚は生地の上にかぶせます。
  6. 手のひらでギュギューッと押して、1㎝厚に伸ばします。綿棒を使うと綺麗にできますが、面倒だったら手でいいです!私はたいがい手です!
  7. 冷蔵庫で30分ほど冷やせば完成!食べやすい大きさにカットしていただきます。
  8. 今回は、こんな感じでラッピングしました。手にくっつくので、こんな風にワックスペーパーで包むのがおすすめです。

マシュマログラノーラバー

マシュマログラノーラバー

 

 

これさえ守ればマシュマロのネバネバは怖くない

生地を伸ばす時には必ずクッキングシートを使ってください。

ラップだと、溶けたマシュマロがネバネバにくっついて取るのが大変です^^;

 

あと、今回使用したワックスペーパーはセリアで買ったものです^^

ラッピング用品店や製菓店で買うと結構いいお値段がしますが、セリアなら20~30枚入って100円

この値段なら、毎日のおやつに気兼ねなく使えますよね。

 

お客さんが来た時に可愛くラッピングするのももちろん大切ですが、家族で食べる毎日のおやつをラッピングするのも大切^^

同じお菓子でも、ラッピング次第で「ちょっとリッチおやつ」に見えちゃうから不思議です。

お皿に切りっぱなしのマシュマログラノーラバーを置くより、ワックスペーパーで包んだお菓子が並んでいた方がなんだか素敵!

見た目が可愛いと、我が家の娘たちは「わぁ!」とテンションアップです(笑)

 

毎日の食事こそが生活の基盤。

我が家では、とっておきの食器(といっても高級品じゃないです。ちょっと模様がオシャレとかその程度。。。笑)こそ、普段使いします。

お客さんが来たときは、ランチョンマットを変えたり箸置きを手作りしたりして工夫します^^

 

ちょっとした工夫で、毎日のおやつやご飯が楽しくなりますよ♪

 
スポンサーリンク

関連記事/広告