みなさん、キッチンペーパーってどうやって収納していますか?

豆腐や野菜の水切り、油をひくときなど、あると何かと便利なキッチンペーパーは、サッと取り出せるところに置いておきたいですよね。

今回は、我が家が愛用しているダイソーのキッチンペーパーホルダーをご紹介します!

 

 


スポンサーリンク

おすすめポイント1■100円には珍しく吸盤が強い!

100円均一で私が買わないもの。

それは、吸盤付きグッズ。

吸盤付きフックとか便利なんですけど、100円均一の物ってなぜかすぐ落ちる!

落ちて欲しくないから吸盤で固定するので、落ちてもらうと困るんですけどね・・・^^;

 

でも!!

このダイソーの吸盤つきキッチンペーパーホルダーは全く落ちない!!

もう1年くらい使ってますが、自然に落ちたことは一度もないです

片手しか空いていない時もあって、少々乱暴にキッチンペーパーを引っ張る時もありますが、微動だにしませんっ。

 

実は、この商品、吸盤が3つついています!

吸盤1つ1つはそれほど強度が強くないのかもしれないですが、3点でしっかり固定するので安定感があるんです♪

 

 

おすすめポイント2■どんなキッチンペーパーもOK

キッチンペーパーホルダーのアームが、自由に動きます。

メーカーや商品によって、キッチンペーパーの巻き数や厚みって違いますよね。

アームが動くので、全く問題なく、どんなタイプの物でも使えちゃいます。

 

あ、どんなタイプって言っても、アームが入るためのスペースは必要ですよ!

芯なしタイプだと使えないのでご注意を。

 

ちなみに、Amazonで業務用のキッチンペーパーを定期購入しています。

興味のある方はコチラ

市販品よりも巻き数が多くて、かなりボリュームがありますが、問題なく使用できています。

 

 

おすすめポイント3■取り付け場所が選べる

アームが自由に動くようになっているので、壁に取り付けたり、吊戸棚の底面に取り付けたりと、取り付け場所を選びません

ちなみに我が家は、コンロ横の壁に取り付けています^^

ダイソー キッチンペーパーホルダー

しかも、UFOキャッチャーのアームみたいな感じで、ガッチリとキッチンペーパーを挟むので、乱暴に引っ張っても取れませんよ~♪

 

このキッチンペーパーホルダー、ダイソーで買ったものの中で一番満足度が高いです

台所に出しっぱなしのキッチンペーパーの置き場に困っている人、100円なので試す価値ありですよ!

 
スポンサーリンク

関連記事/広告