大分前に話題になった「痩せる油」、ココナッツオイル。

海外セレブが愛飲していると話題になりましたよね^^

 

料理大好き、食べるの大好き、間食大好き、の私にとって「痩せる」というワードは常に気になる存在!!

 

実は、ココナッツオイル、3か月くらい前に買って使ってみました

(そんな油買わなくても、「食べなきゃ痩せるんじゃないの??」という主人の反対を押し切って買いました。笑)

 

 


スポンサーリンク

ココナッツオイルを食べるだけで痩せる?

雑誌とかテレビを見ていると、ココナッツオイルを食べるだけで痩せる!みたいな印象を受けますよね。

でも、実際は、ココナッツオイルを食べるだけじゃ痩せません

(私は最初、痩せると思ってましたけど・・・)

 

ココナッツオイルは油です。

「痩せる油っていうくらいだから、カロリーが1/3くらいなんじゃない?」って思う人もいるかもしれませんが、答えはNO。

カロリーは、普通の油と同じです

 

 

じゃあ、どうして「痩せる」って言われているの?

実は、中鎖脂肪酸を含む食事は、普通より50%近くエネルギーの消費が上昇したという実験結果があります。

運動開始20分後のピーク酸素摂取量の50%に相当する負荷時の自覚的運動強度および、ピーク酸素摂取量の70%に相当する負荷時の持続時に有意差が認められました。

中鎖脂肪酸配合機能飲料に中強度運動の持続時間延長作用“より引用

 

つまり、摂取カロリーが同じでも、中鎖脂肪酸を含む食事をするだけで、普段より1.5倍もカロリーを消費できるという事。

 

そして、痩せる油と言われるココナッツオイルには、中鎖脂肪酸がたっぷり含まれています。

なので、普段調理に使っているサラダ油をココナッツオイルに変えるだけで、消費カロリーがアップするので、「痩せる」というわけです。

 

 

で、痩せたのか?

そう、気になるのは「痩せた」かどうかですよね。

結論から言うと、痩せてません。というか、続きませんでした(笑)

 

ココナッツオイルってすっごくクセがあるんですよ~。

我が家は和食メインなので、普段のオイルをココナッツオイルに変えると、匂いが残って食べられたもんじゃない・・・。

 

何か方法はないかと調べたら「紅茶に入れると美味しい」って発見!

試してみたものの、私には味が合わず・・・。

よく考えてみたら、もともとココナッツの風味が苦手なんですよね・・・。

(なんで買った、とツッコミが聞こえてきそうですが)

 

ココナッツの風味が好き!という人なら、ダイエット成功あり得るかもしれないですが、私は苦手だったので、結局続かず効果もわかりませんでした・・・。

 

ちなみにですが、料理用の油を置き換えるのは、難しいと思います!

エスニック料理ならアリだと思いますけど・・・

 

これから試してみようかな、という人は、小さめサイズを買ってみるといいですよ^^

 
スポンサーリンク

関連記事/広告