家では全くと言っていいほど、テレビを見ない私。
※テレビが好きとか嫌いとかいうより、不器用なので、テレビがついてると家事が進まないのです^^;

先日、病院の待合室でついていたテレビのメイク講座にくぎ付けになってしまいました!

Amazonで見つけて即買いした、主婦にもオススメのメイク本をご紹介します^^

 

 


スポンサーリンク

JUNJUNって何者?

テレビに出演していたのが、GENKINGさんとJUNJUNさん

本屋で「GENKING STYLE」という本がピックアップされていたこともあり、GENKINGさんの名前は知っていましたが、JUNJUNさんは知りませんでした。

 

が。

どうも、有名な方のようですね~

友達に「ねえねえ、JUNJUNって知ってる!?ヘアーメイクアーティストの!!」って興奮気味に聞いたら「うん」と当たり前のように返されました(笑)

 

ほとんどの方がご存知かもしれませんが、私のような方のためにJUNJUNさんをご紹介します。

JUNJUNさんは、人気タレントや人気モデル、ファッション誌や広告でも引っ張りだこの「超売れっ子メイクアップアーティスト」。

 

関係ないですが、得意技は「白目」。

すごい技術の持ち主ですが、とってもチャーミングな性格の持ち主のようです^^

プロフィールを調べている時に白目の写真がいっぱい出てきましたが、強烈ですね(笑)

気になる人は、ぜひ「JUNJUN 白目」で検索を。。。

いーっぱい出てきます。

 

 

ナチュラルなのに綺麗!だから主婦でも取り入れやすい!

メイク本って言うと若い子向けってイメージがないですか?

モノマネメイクでお馴染みのざわちんさんのメイク本も立ち読みしたことがありますが、どうも主婦にはキビシイメイク。。。^^;

10代~20代前半の独身の子なら可愛いのかもしれないけど、ゴッテリつけまつげつけたり、カラコンつけたりってのは抵抗がある~。

もちろん私は、の話ですよ。 ※平安時代顔なので、ギャルメイクは似合わない

主婦でもママでも似合う人は沢山いますからね^^

 

ところが!

JUNJUNさんのメイクは基本ナチュラルメイクなんですよ。

でも、すっぴんとは全然違う!

「もともと綺麗ですけど?」風。

 

小さい子供がいるとどうしても時短メイクになっちゃうのですが、彼は「丁寧なメイクこそが綺麗の秘訣」と言います。

だからといって、ゴテゴテのプロセスがあるわけじゃないです。

 

JUNJUNメイク本

ノーズシャドウやチークの入れ方など、ほんの小さなことでいいんです。

しかも、一気に全部しなくてもいい^^ (多分)

 

私は、化粧水のつけ方、ファンデのブラシ使いの2つを変えるだけで、肌が綺麗になりました!

「最近の肌、ツルツルやね」と主人も言っていたので思い込みではないはず。。。

 

小さい子供がいてメイクする時間がなくても、塗り方を変えるだけでいいなんて嬉しい^^

メイクで綺麗になれると、なんだかお出かけも楽しくなっちゃうんですよね♪

 

 

JUNJUNさんの本はAMAZONで買うべし!

JUNJUNメイク本
『男子にはわからない女の子だけの楽しみ』 JUNJUN著/ダイヤモンド社

JUNJUNさんのメイク本は2015年9月発売のものなので、書店だと置いていない所も。

確実なのはAmazon等の通販サイトかな?

私はAmazonで買いましたよ~^^

 

「メイクを仕方なくやっている」とか、「ナチュラルメイクだけどすっぴんと差をつけたい」、「デートで可愛く変身したい」なんて人は、ぜひ読んでみてくださいっ♪

 
スポンサーリンク

関連記事/広告